お知らせ

【補助金情報】北九州市次世代エネルギー設備導入促進事業が始まりました

北九州市にて、消費エネルギーの見える化に取組み、かつ省エネ設備を設置する

市内の中小企業等に対し、費用の一部を補助する事業が始まりました。

申請期間は、6月30日(16時30分必着)です。

 

【補助対象事業】

①(A)消費エネルギーの見える化を図る機器類を導入し、かつ(B)省エネ設備を設置する事業

②上記(A)(B)の導入・設置のほかに、

③(C)新エネ設備の設置および

(D)省エネに寄与するサービスの利用を加えることができます。

※例外などがございます。

 

【補助金対象経費】

1、(A)消費エネルギーの見える化を図る機器類の新規導入にかかる設備代及び工事費

(導入後、設備の利用にかかる費用や電力会社のサービス活用にかかる費用等を除く)

2、(B)省エネ設備の設置にかかる設備代及び工事費

3、(C)新エネ設備の設置にかかる設備代及び工事費

4、(D)省エネに寄与するサービスの利用にかかる費用(初回分のみ)

補助額の3分の1以内で、50万円から300万円まで支給されます。

 

詳細は、市のHPをご確認下さい。

http://www.city.kitakyushu.lg.jp/kankyou/29000008.html

 

【お問合せ先】

株式会社VIコンサルティング

TEL:093-513-5188

メールアドレス:info@vi-consulting.co.jp

 

 

関連記事