お知らせ

【助成金情報】「受動喫煙防止対策助成金」について

【助成金情報】「受動喫煙防止対策助成金」について

職場の受動喫煙防止対策(事業者・事業場の実情に応じた適切な措置)が事業者の努力義務となっております。
受動喫煙防止対策を行う際には、費用の一部を支援するこの助成金が利用できます。

対象は、下記のすべてに該当する事業主様です。
(1) 労働者災害補償保険の適用事業主
(2) 基準を満たす中小企業事業主(基準あり)
(3) 事業場内において、措置を講じた区域以外を禁煙とする事業主

助成の対象となるのは、下記の措置です。(各項目に基準あり)
(1)喫煙室の設置・改修
(2) 屋外喫煙所(閉鎖系)の設置・改修
(3) 換気装置の設置など(宿泊業・飲食店を営んでいる事業場のみ)

工事の実施前に申請が必要で、助成金額は上記の措置に掛かる費用の1/2です。※上限200万円

こちらに記載していていない基準等、詳細につきましては下記をご覧ください。
http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000049868.html

興味のある方は、当社までお問い合わせください。
TEL:093-513-5188
MAIL:info@vi-consulting.co.jp

関連記事